千葉県野田市:小張総合病院・小張総合クリニック
 
個人情報保護方針 サイトマップ
ホーム
診療案内・診療科紹介
小張総合病院
小張総合クリニック
診療担当医表
休診・代診情報
教室・講座のご案内
検診のご案内
入院のご案内
診療部門紹介
チーム医療
診療実績
病院からのお知らせ
交通案内
ご意見・お問い合せ
求人案内
リンク
人間ドック・健診のご案内

(財)日本医療機能評価機構

千葉県がん診療連携協力病院

当院は、千葉県より平成23年12月1日付けで、「千葉県がん診療連携協力病院(胃がん・大腸がん)」に指定されました。厚生労働省が指定する「地域がん診療連携拠点病院」、地域のかかりつけ医の先生方と連携し、東葛北部地域における質の高いがん診療を提供してまいります。
平成25年6月1日に、「肺がん」について追加指定されました。

千葉県がん診療連携協力病院とは?


厚生労働省の指定する県内14の「がん診療連携 拠点病院」に準じた医療を提供できる病院として、 日本人に多い肺、胃、肝臓、大腸、乳の「5大が ん」と子宮がんの医療水準向上と地域医療の強化 を図る目的で、千葉県が指定しました。

千葉県は全国2位のスピードで急速に高齢化が進んでおり、今後、がん患者の増加が見込まれています。こうした状況を背景に、県内のがん患者が、より近い場所で良質ながん治療を受けられる体制を目指し、14の拠点病院をバックアップする医療機関として、協力病院の整備が進められました。

「5大がん」と子宮がんのうち、一つ以上のがんに対応する診療を行っている病院から、学会の認定施設となっていることや化学療法、緩和ケアの提供体制が整っていることなど一定の条件を満たしている病院が選定されました。


指定期間は4年間です。
胃がん・大腸がん 平成27年12月1日 平成31年11月30日
肺がん 平成25年 6月1日 平成29年 5月31日

千葉県がん診療連携協力病院 一覧


千葉 千葉メディカルセンター 胃がん・大腸がん
千葉市立海浜病院 胃がん・大腸がん・乳がん
東葛南部 谷津保健病院 胃がん・大腸がん
千葉県済生会習志野病院 胃がん・大腸がん・肝がん
東京女子医科大学附属八千代医療センター 胃がん・大腸がん・肺がん
千葉徳洲会病院 胃がん・大腸がん
船橋中央病院 乳がん・胃がん・大腸がん
東葛北部  小張総合病院 胃がん・大腸がん・肺がん
柏厚生総合病院 胃がん・大腸がん
千葉西総合病院 胃がん・大腸がん
印旛  東邦大学医療センター佐倉病院 胃がん・大腸がん・乳がん
日本医科大学千葉北総病院 胃がん・大腸がん・
肺がん・子宮がん
聖隷佐倉市民病院 胃がん・大腸がん
香取海匝 千葉県立佐原病院 胃がん・大腸がん
山武長生夷隅 さんむ医療センター 胃がん・大腸がん
安房 - -
君津 - -
市原 帝京大学ちば総合医療センター 胃がん・大腸がん・乳がん
(平成25年6月1日 現在)

東葛北部二次医療圏  地域がん診療連携拠点病院

・国立がん研究センター東病院
・東京慈恵会医科大学附属柏病院
・国保松戸市立病院

当院のがん登録症例


↑クリックで国立がん研究センターがん情報サービス がん登録・統計ページへ
 

前のページに戻る ページ上部へ



医療法人社団 圭春会 小張総合病院・小張総合クリニック / 〒278-8501 千葉県野田市横内29-1 電話:04-7124-6666 (代表)



がんの種類医療機関名二次医療圏認定病院(財)日本医療機能評価機構