メニュー

当院の理念

病院理念

医療内容の充実と地域に密着した心の医療の実践

健康な人、病んだ人、健康に不安を抱いた人、そしてご家族。
当院にはあらゆる人々が訪れてきます。
長い人生のほんのひとときであっても、当院で過ごす時間が、その人の心にほんのりと温かな灯を点す"時"であるよう、私たちは心の底から温かなふれ合いと、誠意あふれるサービスを提供したい気持ちで一杯です。そして健康であることの喜びを共に感じ、健康回復へのステップを共に手を携えながら歩んで行きたいと考えています。

病院倫理

「職業倫理」

小張総合病院は、基本理念・基本方針に基づき、以下のとおり職業倫理を定める

  1. 人間としての尊厳および権利を尊重します
  2. 患者のプライバシーを尊重し、職業上の守秘義務を遵守します
  3. 医療従事者として相互の立場を尊重し、協力して、医療の質の向上に努めます
  4. 安全管理に最大の努力を払います
  5. 医療に係る情報は適性に管理します
  6. 地域の人々によりよい医療を提供するために、地域の医療機関との連携に努めます
  7. 医療の公共性を重んじ、医療を通じて社会の発展に尽くすとともに、法規範を遵守します

「臨床倫理」

  1. 患者の人権を守ります
  2. 患者の自己決定権を尊重します
  3. 患者への説明義務を果たします
  4. 生命倫理上の問題は小張総合病院倫理委員会で審議し、方針を決定します

患者憲章

  1. 適切な治療と良質なケアを受けることができます
  2. プライバシーは守られます
  3. 医療情報の提供を受けることができます
  4. 納得できるまでの十分な説明を受けることができます
  5. セカンドオピニオンを受けることができます
  6. 自分が受ける医療を自分の意思で決定することができます
  7. ご自分の健康等に関する事柄を詳しくお知らせください
  8. 診療を受ける場合は、職員の指示および病院の規則に従ってください
  9. 病院内で他者の迷惑になるような行為が認められた場合、診療をお断りすることもあります。また暴力行為に対しては警察に通報します
  10. 臨床研修医・看護学生・理学および作業療法士の学生等が指導者の監修のもと研修や実習を行っています

患者の権利

  1. 良質の医療を受ける権利
    あなたは、個人的な背景の違いや病気の性質などに関わらず、良質な医療を公平に受けることができます
    選択の自由に関する権利
  2. あなたには、十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。
  3. 自己決定権に関する権利
    あなたには、ご自分の希望や意見を述べる権利があることともに、希望しない医療を拒否する権利があります。
  4. 個人情報に関する権利
    あなたには、ご自分の診療記録の開示や説明を求めることが、できます。
  5. 秘密保持に関する権利
    あなたには、診療の過程で得られた個人情報の秘密が守られる権利があります。
  6. 尊厳性への権利
    あなたは、あなたの意思と人権を尊重される権利を持っています。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME