メニュー

臨床研究への協力について

①NCD参加について

当院では、外科、呼吸器外科、泌尿器科の診療実績をNCD(一般社団法人National Clinical Database)における外科手術治療情報データベース事業に登録しております。

この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。情報収集の対象は、日常の診療で行われている検査や治療の契機となった診断、手術等の各種治療やその方法等となります。

何卒趣旨をご理解のうえ、ご協力賜りますようよろしくお願いいたします。

その他事業についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

 

②JCVSD参加について

当院では、心臓血管外科手術を受ける患者様の手術前の医学的身体状況と行われた手術およびその結果を調査し、これをデータベースとして情報収集し全国的に集計するJCVSD(日本成人心臓血管外科手術データベース)に参加しています。個人情報は、匿名化処理をしておりますので、個人を特定できる情報の公開はありません。

本事業のデータベースへの登録を同意されない場合は、登録を拒否して頂くことができますので、主治医までお申し付け下さい。

その他事業についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

 

③JND参加について

当院は、日本脳神経外科学会データベース研究事業(Japan Neurosurgical Database:JND)」に参加しています。

2018年4月から当院脳神経外科に入院された患者さんの臨床データを解析させて頂き、脳神経外科医療の質の評価に役立てることを目的としています。

解析にあたって提供するデータは、提供前に個人を特定できない形に加工した上で提供しますので、患者さんの個人のプライバシーは完全に保護されます。

本研究の解析に自分のデータを使用されることを拒否される方は、主治医にその旨お申し出下さいますようお願い致します。

その他研究事業についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

 

④J-ASPECT参加について

当院では、救急搬送を含む入院から退院までの一貫した脳卒中および脳神経外科治療に関する大規模データを構築し、その実用性、妥当性の検証を行う事を目的とするJ-ASPECT Study(包括的脳卒中センターの整備に向けた脳卒中の救急医療に関する研究)に参加しています。患者様の情報は、個人を特定できる情報とは切り離した上で、提供させていただいております。

試料・情報が研究に使用されることについてご了承いただけない場合は、主治医までお申し下さい。

その他研究事業についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

 

⑤JROAD参加について

当院では、循環器疾患の質の向上の為、一般社団法人日本循環器学会 循環器疾患診療実態調査(JROAD)に参加しています。この調査は各医療機関の専門医数や検査実施状況などの他、診療報酬請求情報などの電子化されたデータを用いて診療の質を分析したり、新たな医学的研究を行ったりすることを目的として、日本循環器学会が全国の循環器内科あるいは心臓血管外科を標榜する協力施設に入院されたすべての患者様に実施している研究です。

患者様の情報は、個人を特定できる情報とは切り離した上で学会へ提供させていただいております。試料・情報が当該研究に用いられることについて患者様もしくは患者様の代理人の方にご了承いただけない場合には研究対象者としませんので、主治医にその旨お申し出下さいますようお願い致します。

その他研究事業についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

 

⑥JOANR参加について

当院の整形外科では、公益社団法人日本整形外科学会が実施する運動器の病気で入院・通院されていた患者様の診療情報を用いた研究(JOANR)に参加しております。この研究に参加することによる患者様の新たな負担は一切ありません。

研究対象手術は2020年4月~2030年3月の間に当院 整形外科において、運動器の手術を受けられた方となります。人工関節手術、関節鏡下手術、脊椎手術、骨折治療の手術などが対象となります。また整形外科学会へ提供するデータには患者様の個人を特定できる情報は含まれておりません。

データは診療報酬改定に向けた実態調査などの政策対応、専門医制度のための症例データベース、医療機器の安全性向上に資するデータベース構築、また学術論文公表に用います。試料・情報が研究に使用されることについてご了承いただけない場合には主治医までお申し出ください。

その他研究についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

 

⑦JEDプロジェクト参加について

当院では、日本消化器内視鏡学会の多施設内視鏡データベースの構築プロジェクトに参加しております。日本全国の内視鏡関連手技・治療情報を登録し、集計・分析することで、医療の質の向上に役立て、患者様に最善の医療を提供することを目指しています。対象は、消化器内視鏡検査・治療を受けた全ての方です。個人情報は、匿名化されてデータベースに登録されます。JEDプロジェクト登録により患者様が不利益を被ることはありません。

その他研究事業についての資料の閲覧を希望される方は、研究班ホームページをご参照下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME